上手な断り方について | 新宿の店長ブログ|チャットレディ求人Alice

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


上手な断り方について

投稿日:2018年05月29日

 

アリスのチャットブログを御覧いただきありがとうございます~(^^)
ライブチャットAlice新宿店で女性スタッフ兼チャットレディとしてお仕事していますコンドウです!

 

みなさんは、無理なお願いを断ることは得意ですか?

 

チャットレディをしていると、時々どうしても会員様のお願いを聞けないことが発生します。

そんな時、なかなか引き下がってくれない人が要る場合もあるし、出来るかぎりお願いを聞きたいから断りにくいこともあります。
そんな時に上手に断れるチャットレディは会員様も嫌な気持ちになることがありません。

 

断るのは怒るのと同様一見難しそうに感じますが「断ったら悪いかも」という思いを捨てましょう。

上手に断って印象を悪くせず寧ろ相手の印象をアップさせるつもりで挑みましょう。

 

上手な断り方について

 

チャット中、断る時に思いやり感をだす和らげワード

 

 

 

・「ありがとう」or「嬉しい」
会員様は貴方のことが好きなのでいろんなことをお願いするのです。
それだけあなたが認められている証拠です^_^
だから感謝し、嬉しい気持ちを伝えます。
心の波風が立つのをストップさせる事ができます。

 

 

 

・残念だけど」という言葉
「ごめんなさい」よりベターです。謝ると「誘われたことが迷惑」というメッセージになる可能性があります。
「残念だけど」だと「引き受けたいのだけど事情で」というニュアンスがでてまろやかになります。

 

 

 

・「◯◯なので」という言葉
断る理由を伝えること。言わない人がいますが相手に割り切れないものを残します。
断るなら理由を添えることが貴方の誠意になります。

 

 

 

 

・「△△はどう?」という言葉
できれば代替案を提示してみましょう。
なんとか引き受けようとしてくれている姿であなたの努力や優しさが伝わります。

 

 

 

断り上手なチャットレディになりましょう♪

 

 

 

 

▲ PAGE TOP