稼ぐコツも紹介!チャットレディは容姿が悪くてもできる仕事 | 現役チャットレディからのアドバイス新宿版現役チャットレディからのアドバイス新宿版

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


稼ぐコツも紹介!チャットレディは容姿が悪くてもできる仕事

チャットレディは容姿が良くなければできない仕事なの?

チャットレディに対して、かわいい女性が多くて容姿が悪い女性は働けないイメージを持っている人は多いと思います。では、実際に、容姿が良くて綺麗な女性ばかり働いているのでしょうか?

この記事では、そんなチャットレディで働く女性の容姿や、容姿が良くない人でもチャットレディとして稼ぐ方法について解説していきたいと思います。「自分は容姿が悪くてチャットレディができないだろう」と考えている人は是非参考にしてみて下さい。

チャットレディは容姿が良くない人も働いている

稼ぐコツも紹介!チャットレディは容姿が悪くてもできる仕事

実際のチャットレディは、全員がかわいかったり美人だったりするわけではありません、容姿が悪いチャットレディも在籍しています。

ここでは、容姿が悪い女性がチャットレディとして働く際に気をつけることや容姿が悪いハンデなどを紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

容姿で面接を落とされない?

まず、チャットレディとして働きたいが容姿が良くない女性は、面接時で落とされる心配をすると思います。しかし、面接で容姿を基準に落とすことはあまりないようです。

容姿が良いと、それを武器にできるので面接で合格しやすいことは確かに間違いありません。しかし、容姿が良くなくても面接で合格はもらえます。

面接をするスタッフは、その女性の中身も基準に含めて合否を判定します。話してみた印象や愛嬌や話し方、そして、この仕事に対する意気込みなどを面接で確認し、採用基準にあると判断されたのなら、容姿が良くなくても中身が良ければ合格をもらうことは可能です。

しかし、容姿が良くない女性が中身も良くないというのは、さすがに不採用になる確率は上がってしまいます。容姿に自信がないのなら、中身だけは自信を持てるようにしましょう。

また、チャットレディを採用する側としては、「そのチャットレディがどれだけ働けるか?」というのを意識して採用します。人手が欲しいから募集をかけるわけで、働けるチャットレディを優先して採用しているところまであるのです。

毎日働けるチャットレディというのは、それだけ採用される確率が上がるので、容姿が良くないチャットレディは、できるだけ多くの日数働けるということをアピールするようにしましょう。

容姿が良くないチャットレディのハンデ

面接を合格して実際に働く際に、容姿が良くない人が感じるハンデについてここで紹介していきたいと思います。

ライブチャットサイトを利用する男性客がチャットレディを選ぶときは、待機中の画面を参考にすることがほとんどです。この待機中に顔出しをしているチャットレディの中から、タイプの女性を選び、その女性とチャットを始めます。

待機中にルックスが良くない女性が顔出しをしていても、男性会員から選ばれることはそこまで多くありません。男性ならかわいい女の子と話したいと思うのが普通であり、やはりここでもルックスの良いチャットレディが選ばれることが多くなります。

この部分に関しては、容姿が良くない女性へのハンデと言えるでしょう。

容姿が良くないなら待機中は顔出しをしない方が良い

ルックスが良くない女性は、待機中に顔出し無しを選択することで、男性から選ばれるチャットレディになれるでしょう。待機中は、顔を出さなければならないというルールはありません。ルックスが良くないのなら、無理に顔を出す必要はないのです。

顔を出さない代わりに多少セクシーな洋服を着用したり、胸の谷間が見えるようなカメラ角度にすることで、男性会員を惹き付けることができます。自身のハンデとなる顔をあえて隠し、他の部分で勝負することで、容姿の良いチャットレディに対抗することができるでしょう。

また、待機中に顔を出さないことで身バレ対策にもなります。待機中の画面は無料で見られることもあるので、そこで顔を出してしまうと身バレに繋がってしまうでしょう。そうならないように、できるだけ待機中は顔を出さないことをおすすめします。

収入は容姿だけでは決まらない

いくつか容姿が悪いことで感じるハンデはあると思います。しかし、容姿だけで収入が全て決まるわけではありません。容姿が悪い人でも何らかの対策をしたり働き方を変えるだけで、容姿が良い女性に収入で上回ることは可能です。

「容姿が悪いから稼げない」という人は、容姿が悪いなりの努力をするようにして下さい。そうすることで、容姿が悪くても人気のチャットレディになることができます。

チャットレディで容姿が良くない人の働き方

実際に、容姿が悪い人が行っている働き方などをここで紹介していきたいと思います。容姿が悪い人は是非参考にしてみて下さい。

性格で勝負する

容姿が悪いのに、顔で勝負するのは無謀なことです。容姿が悪い女性は、顔ではなく中身で勝負するようにしましょう。

ライブチャットサイトは、男性を接客する仕事です。顔だけが全てではなく、意外にチャットレディの中身を求めるお客さんも多いです。ルックスが良くても話していて楽しくない女性は人気が出ることはなく、逆にルックスが悪くても話していて楽しい女性は、人気のチャットレディになれるでしょう。

男性客を楽しませる会話テクニックを磨き、「この子と話すと楽しいなぁ」と思わせられるチャットレディになれるよう努力をしてみて下さい。

アダルトチャットをする

ライブチャットサイトを利用する男性は、アダルト目的で利用する人が多いです。アダルトとノンアダルトというチャット方法が用意されていますが、やはりアダルトチャットを利用するお客さんの方が圧倒的に多くなります。そのため、容姿が悪い女性でもアダルトチャットに対応できるなら、人気を集めることは可能です。

また、「容姿が悪くても身体は良い」という女性もいて、そういうチャットレディはアダルト目的のお客さんからの人気を集めることができます。

しかし、「容姿が悪い女性がアダルトチャットすらできない」という場合は、チャットレディで稼ぐことは難しいでしょう。容姿が悪いなら、アダルトチャットを行うのは必須だと言えます。

営業メールを忘れずに送る

容姿が良くない女性は、チャットが終わったら必ずお客さんに今回のチャットに対するお礼メールを送るようにしましょう。容姿が良い女性は、あまりお礼メールを送らない傾向にあるので、お礼のメールを送ってくるチャットレディに対し、それだけでお客さんは好印象を抱くことが多くなります。

一度チャットしてくれた相手には、積極的に営業メールを送ることで、またリピートしてくれるでしょう。この営業メールを送るときは、あまり仕事感を出さないようにするのがポイントです。

ビジネス感満載のメールを送ってくるとお客さんは逆に萎えてしまうので、プライベート感が溢れたメールを送るようにして下さい。

メイクを変えてみるのもおすすめ

ライブチャットサイトは、ウェブカメラを通じて映像のやり取りを行います。リアルで見る顔とウェブカメラで見る顔では、多少の違いが生じることもあり、ウェブカメラで映えるメイク方法というものも存在します。

「容姿が良くないのに、ウェブカメラ映えするメイクをしたらかわいく映った」という女性もいるので、ウェブカメラ映えするメイク方法を学び、少しでもマシに映るように努力をしてみて下さい。

チャットレディの代理店なら容姿が悪くても多くの収入を稼げる

自分の容姿に自信がなくて、チャットレディで稼げるか心配な人は、チャットレディの代理店に登録して働くようにしましょう。チャットレディAlice新宿という代理店では、容姿の悪いチャットレディに対して、稼ぎを増やすためのサポートを積極的に行っています。

在宅チャットレディとして個人で働いても、容姿が悪い人は相当の努力が求められます。間違った努力をしてしまうとそれが無駄になることもあるでしょう。しかし、チャットレディAlice新宿に登録して働くことで、ちょっとした努力で報酬を増やすことが可能です。

また、容姿が悪い人に対するサポート以外にも、「副業チャットレディが会社にバレずに働く方法」を教えてくれたり、「主婦が家族にバレずに働く方法」なども教え込んでいます。

他にも多くのサポートを提供しているので、チャットレディとして働くなら、是非チャットレディAlice新宿を選んで働いてみて欲しいと思います。

2021年5月31日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP