チャットレディの確定申告の相談で多い内容は?その答えも解説 | 現役チャットレディからのアドバイス新宿版

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディの確定申告の相談で多い内容は?その答えも解説

チャットレディの確定申告は相談なしでは難しい

チャットレディの確定申告の相談で多い内容は?その答えも解説

チャットレディとして稼いだのなら、税金を支払う必要があります。収入に応じて支払う税金というのは義務であり、これを怠ることで罰せられることもあるものです。

しかし、チャットレディの中には確定申告をしたことがない人もいて、毎年確定申告の時期になると提出期間ギリギリまで書類と向き合うような人もたくさんいます。

確定申告というのはかなり複雑で、これまで一度もしたことがない人には自分一人の力でやるには難しいものです。わからないなら確定申告に詳しい人に相談する必要があります。

この記事では、そんなチャットレディの確定申告について、多い相談内容やその答え、さらには最適な相談相手などを紹介していきたいと思います。「チャットレディをしていて確定申告についての相談をしたい」と考えている人は是非参考にしてみて下さい。

チャットレディの確定申告で多い相談内容とその答え

ここでは、チャットレディがする確定申告の相談で多い項目を紹介していきたいと思います。その回答についても解説していくので、是非参考にしてみて下さい。

確定申告が必要な人って?

チャットレディが確定申告が必要になるのは、収入から経費を引いた額が年間48万円を超える場合です。この48万円というのは基礎控除額で、2020年度の確定申告(2021年に提出し支払う所得税)から、控除額が38万円から10万円アップしました。

また、本業の仕事を別にしていて副業でチャットレディをしている人は、20万円を超える場合は確定申告が必要になります。

チャットレディは稼げる仕事なので、この48万円と20万円という数字は簡単に超えることになると思います。そうなると、チャットレディをしている大半の人が確定申告の義務を負うことになるので、必ず忘れないように行うようにしましょう。

確定申告の方法を教えて

確定申告は、確定申告書を提出する方法で行います。この確定申告書は紙の書類を提出する方法と、電子で提出する方法があり、どちらか好きな方を選ぶことができます。

最近では会計ソフトなども増え、収入や経費、いくつかの質問に答えるだけで簡単に確定申告書を制作できるようになっています。しかし、それでも確定申告の知識がない人には難しく、チャットレディの中にも苦労する人が多いようです。

会社にバレないで確定申告をする方法は?

副業をしている人は、「確定申告をしたら会社にバレるんじゃないか?」と不安に感じているような人も多いです。何も対策をしなければ副業として働いていることがバレることがあり、対策を施すことで副業で働いていることをバレずに確定申告をすることができます。

本業の会社に副業がバレる理由として挙げられるのが住民税です。住民税の徴収方法を、会社の給料からの天引きにする方法(特別徴収)にしていると、会社に副業で働いていることがバレてしまいます。

住民税の徴収方法を、自分で手続きをして納める方法(普通徴収)にすることで、会社にバレずにチャットレディを続けることが可能です。

確定申告時に、住民税の部分で普通徴収にチェックを入れるだけで、会社にバレずに確定申告を行うことができて、チャットレディをしていることもバレることはありません。

支払う税金を抑えたい

確定申告をして支払う税金は、チャットレディの収入に応じて計算されるわけではありません。チャットレディで稼いだ収入から経費を引いた額に税金が発生するのです。

極端な話をすると、チャットレディで100万円稼いだとしても、経費で90万円かかっているなら、差し引いた額が10万円になり、確定申告をする義務を負わないことになります。

チャットをするときの通信料金や自宅で在宅チャットレディとして働くなら、仕事をしている時間に応じた割合で家賃も経費として認められるでしょう。メイク道具やコスプレ衣装なども経費として認められることがあるので、確定申告のときに計上するのを忘れないようにして下さい。

なんでもかんでも経費にできるわけではなく、チャットレディの仕事をする上で必要になるものが経費として計上できます。また、経費として計上するのなら、レシートなどが必要になるので、絶対に忘れないように保管するようにして下さい。

チャットレディの確定申告は相談が大事

チャットレディの確定申告は、普通の仕事をしている人の確定申告とは違い、チャットレディとして働いていることをバレないための対策などが大事になってきます。

副業だけではなく扶養の問題もありますし、自分一人で調べて行うというのは難しい作業になってしまいます。だからこそ、チャットレディが確定申告をするときは、税務について詳しい人からサポートを受けるのが重要なのです。

このような税務について詳しい人に相談をすることで、わからなかったことがクリアになったり、誰にもバレずに安心して働けるでしょう。

初めての確定申告の場合は、特に相談が重要になってきます。自分一人の力で確定申告を進めることはせず、できるだけ最初は税務について詳しい人に相談するようにしましょう。

チャットレディの確定申告の相談相手は誰がいい?

チャットレディという仕事柄、どんな人にでも確定申告の相談ができるものではありません。できるだけ信頼できる相手を探して確定申告の相談をしたほうが良いでしょう。

ここでは、チャットレディが確定申告の相談をするおすすめの相手について紹介していきたいと思います。

税理士

確定申告をする相手として、一番に挙げられるのが税理士です。税理士は税務のプロであり、何かあったら税理士に相談しておけば間違いありません。

また、チャットレディというお仕事だからこそ、相談しづらいと感じる人も多いと思います。その点、税理士には守秘義務があるので、相談してきたチャットレディの情報を外部に漏らすようなことはありません。

相談をするだけでも費用がかかることもありますが、安全にチャットレディが確定申告の相談をするとなると、やはり税理士が一番おすすめだと言えます。

無料相談も可能

そこまで数は多くありませんが、地域の税理士会が無料相談会を開催していることもあります。

先程紹介した方法ではお金がかかってしまいますが、こちらなら無料で相談することができるので、「お金をかけずに相談したい」という人や、「ちょっとした相談をしたい」という人は、税理士が行っている無料相談会に足を運んでみて下さい。

ネットで調べる

確定申告の方法は、ネットでも調べることが出来ます。チャットレディが実際に確定申告を行った様子も動画やブログなどで解説していることもあるので、このようなものをチェックすることで確定申告の疑問を解決できることもあります。

しかし、注意したいのは、このような動画やブログは素人が行っているものなので、間違っている点もあるということです。

すべて鵜呑みにすることはせず、このような動画やブログを見るときは、自分で正しいのかそうではないのかの判断をして、チェックするようにして下さい。

現役チャットレディに相談する

チャットレディの悩みは、同じチャットレディに聞くのが解決する近道です。確定申告の悩みも同じで、わからないことがあれば同じチャットレディに相談するのが良いでしょう。

事務所に入っているなら、同じ事務所に所属しているチャットレディに、どうやって確定申告をしているのかを質問してみて下さい。

チャットレディの確定申告の相談をするなら

チャットレディの確定申告を相談する相手として、おすすめなのがチャットレディの代理店です。チャットレディの代理店では、税務についてのサポートもしてくれるので、確定申告のアドバイスや相談に乗ってもらうことができます。

特に、チャットレディAlice新宿ではチャットレディの仕事だけではなく税務のサポートも行っており、確定申告をスムーズに終わらせることが出来ます。

税務署に提出する確定申告書の制作だけではなく、青色申告の方法や各種解説を気軽に相談することが可能です。「楽に確定申告を終わらせて、その分たくさん働きたい」と考えている人は、Alice新宿に所属してチャットレディをしてみて下さい。

また、Alice新宿では報酬も多くもらえるので、その分稼げる金額も多くなっています。他にも、「Alice新宿に所属したい」と感じられる理由はたくさんあり、多くのチャットレディたちから喜ばれている代理店です。

2020年10月23日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP